1. home
  2. 導入事例
  3. 株式会社市岡様

株式会社市岡|販売管理ソフト「木太郎」の導入事例

今回は、九州地区を中心に木材市売業・木材、建材、住器の販売・プレカット加工事業を営まれてる株式会社 市岡 様にお話を伺いました。

市岡
会社名株式会社 市岡
住所福岡県福岡市東区箱崎埠頭4-3-8
TEL092(651)5300
URLhttp://www.ichioka-co.jp
経営方針経営方針 大正3年の創業、この基本方針を3つの柱とし基本姿勢としております。今後も、お客様が住宅を売りやすい環境づくりはもちろん、あらゆる転機にも競争力強化を提案できる総合住宅資材企業として地域社会に貢献してまいります。

ナイスコンピュータシステム木太郎 For WinU(WAN対応)をご使用頂きありがとうございます。今回木太郎 For WinU(WAN対応)を導入された動機は何でしょうか?
市岡様以前のシステムは、各3拠点それぞれで木太郎が稼動していました。FAX等でデータを取り寄せ手作業で集計していましたので、人手と時間を取られていました。その対策として、システム統合・木太郎 For WinU(WAN対応)による請求業務の一元化、集計業務の効率化を期待して導入することにしました。
ナイスコンピュータシステム手作業によるデータ集計業務の時間と労力は予想外に大きいものです。木太郎 For WinU(WAN対応)を使うことで、この集計業務を省くことができます。木太郎 For WinU(WAN対応)導入後、業務はどのように変わりましたか?
市岡様WANにしたことで、FAXなどでデータを集めることもなくなり、当初の狙い通りに各部門の集計が速くなりました。当社のプレカット工場の木取りデータを、木太郎 For WinUの見積明細として取り込めますし、受注の際にはその明細を売上に連携できるので、再入力の手間とミスが無くなりました。また、データが集まることで単価決定も早くなりました。さらに、レーザプリンタを使用できるので、印刷に時間がかかっていた請求書などが早く印刷できるようになり、非常に楽になりました。
ナイスコンピュータシステム最後に当社のサポート体制について感想をお聞かせ下さい。
市岡様リモートメンテを採用しているので、緊急時には迅速かつ正確にサポートしてもらっています。
ナイスコンピュータシステム本日はお忙しいなかご協力頂きありがとうございました。

製品に関するお問い合わせはこちら
住宅資材の販売管理ソフト「木太郎」