1. home
  2. 採用情報
  3. 求める人材

[ 求める人材 ]

私たちが求めているのは、すてきナイスグループの経営戦略を実現できるITスペシャリスト。さらに業界No.1の経営管理システム「木太郎」をもとに住生活産業における情報インフラの整備・構築に寄与できるプロフェッショナル。スキルはもちろん、チャレンジ精神やホスピタリティなど人間性も重視します。

社員インタビュー

経営推進グループ 杉山仁志(2004年入社)の場合

担当する仕事の内容は?

すてきナイスグループ資材事業部門の基幹システムへの発注システム開発、運用を中心に、その他webアプリケーションの開発全般を担当しています。

入社を決めた理由は?

今はどの業界もコンピュータを利用したシステム管理が進んでいますが、住生活産業ではまだまだシステム化の余地がたくさんあり、サービス向上が望まれています。そのような中、自分が新たなシステムを開発することで業界全体への影響を与えることが出来るという魅力に惹かれ、入社を決めました。

グループソリューション事業部 不動産ソリューショングループ 原島諒子(2009年入社)の場合

担当する仕事の内容は?

主な業務は、すてきナイスグループ住宅事業部門のユーザー対応、基幹システムの開発、メンテナンス業務です。またすてきナイスグループ外部のユーザー様からの依頼で、ホームページ作成やflashによる動画作成も行っています。

入社を決めた理由は?

説明会で社員の皆さんに親切にしていただき、社内を見学した際も和やかな雰囲気にふれ、長く働くことが出来そうだと感じ入社を決めました。 入社後は、先輩方に仕事を教えてもらいながら、のびのびと働いています。とても働きやすい環境なので、これからも頑張り、会社に貢献できるようになりたいです。